ブログトップ

神戸いきもの会議

ikimonokai.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

複眼の色


初めての投稿です。

よろしくお願いいたします。



秋口の撮影ですが、
複眼の黒いキタキチョウに出会いました。



a0290706_23235958.jpg




一体、なぜ・・・?


個体変異なのでしょうか。


a0290706_2324720.jpg


ずっと以前、複眼の濃い色のヤマトシジミに出会い
不思議に思ったことを思いだしての撮影でした。


変異といえば、3.11以来、蝶にも放射性物質による変異が認められたと
いくつか、耳にしました。


いずれにせよ

しっかりと観察し、見守っていく心が大事と思いました。


[記事投稿:木村 藤香]
[PR]
by ikimonokaigi | 2012-11-30 23:28 | 新しい記事

植物観察会②

a0290706_9322242.jpg

綺麗に黄葉したヒメコウゾ。
神戸ではこの付近以外ではあまり見かけないらしい。
a0290706_9324026.jpg

熟した実は干し柿の味だと大評判のムクノキの実。
食べるのに夢中で、先に進む観察会の列に遅れる人も・・・。
a0290706_933087.jpg

ツタは和名から蔦の仲間のように思うが、実はブドウ科。
上手い具合にツタ(中央の紅葉した葉)と隣合わせに本当のツタの名間のキヅタがあり、
両者を比較しながら色々解説して頂きました。
(記事投稿:今給黎)
[PR]
by ikimonokaigi | 2012-11-30 09:34 | イベント

植物観察会①

先日の神戸いきもの会議の植物観察会で解説のあった主な植物を紹介します。
a0290706_931613.jpg

手裏剣のような形のツルニンジンの実。花の形も独特だが、実も面白い。
a0290706_9313385.jpg

イチョウのような色に黄葉したムクロジ。
a0290706_9315232.jpg

枝に実が付いていた。
中の黒い種を羽子板の羽の錘に使って遊んだのを思い出す。
a0290706_93255.jpg

目の覚めるような赤い実はヤブサンザシの果実。
ヤブサンザシは神戸では少ないという。
(記事投稿:今給黎)
[PR]
by ikimonokaigi | 2012-11-27 09:33 | イベント

第一回自然観察会

a0290706_17263534.jpg

本日(11月23日)午前、神戸いきもの会議の第一回自然観察会を実施しました。早朝は強い雨でしたが、集合時間には雨は止んでいました。会の終了間際に再び降り出しましたが、幸い観察会は雨をほとんど気にすることなく進行することが出来ました。
咲く花はほとんど無い晩秋の植物観察会でしたが、紅葉・黄葉、木の実などの話題も豊富で、こうした催しでは見過ごされる植物が題材に沢山登場し、聞き所、見所に溢れ、5kmの行程が瞬く間に通り過ぎた様に感じました。
本日の観察会で登場した植物を、このブログで少しずつ紹介する予定です。
(記事担当:今給黎 )
[PR]
by ikimonokaigi | 2012-11-23 17:27 | イベント