ブログトップ

神戸いきもの会議

ikimonokai.exblog.jp

群集生態学の子供向けプログラムの試み

a0290706_8502638.jpg

9月23日のこうべ環境未来館の活動は無事終了しました。
「未来館ビオトープ昆虫チャンピオン大会」のタイトルで、生物の種の多様性の基礎学習をしました。
参加者にビオトープの昆虫を見つけ採りしてもらい、各人が種ごとの個体数を表に記録し、PCにその結果を入力して捕獲個体数、種の多様性などを計算して、「いろいろさまざまチャンピオン」「たくさんチャンピオン」「レアチャンピオン」の3賞を競いました。
自然教室ではあまり例のない群集生態学の基礎学習と野外演習でしたが、子供さんにも大人の方にも楽しめるプログラムとなったのではないでしょうか。
今回のような少人数では問題ないですが、参加者が多い場合、様々な昆虫を現地で同定できるスタッフの複数の確保がネックになりそうです。また、PCの集計結果をプロジェクターなどで大きく表示すれば、より理解しやすくなるのではと思いました。
以上の問題点などを踏まえ、様々な場所で使えるプログラムにしたいと考えています。


会員募集中→ 「神戸いきもの会議」 
[PR]
by ikimonokaigi | 2012-09-24 08:51 | イベント
<< イチモンジセセリ ヌマガエル >>